ご支援のお願い

 当会は、1982年創立以来、世界中 44カ国(2012年現在)で様々な活動をしている宣教者からの要請に基づき、運営委員会で優先順位を考慮しながら、日本人宣教者への援助を実施しております。 援助の対象は、貧しさゆえに就学できない子供たちへの学資、教育のための設備や備品購入の資金、医療設備、医薬品購入、栄養失調児への食費、交通機関のない広大な地域を移動するための車両購入およびその維持など多岐にわたっています。会の創立以来行った経済的援助の総額は昨年度末で2億6、400百万円に上っています。これは全額、皆さまからの会費・献金によって賄われてきております。

ただし、創立以来、色々な形で当会を支えて頂いた会員の一部の方々にも高齢化が進んでおり、その意味でも、新しい会員の参加が緊急の課題となっております。それは「きずな」誌でも発表しています決算報告の収入額にも顕著に表れております。2009年度には1,236万円だった収入額は昨年2012年度では1,071万円と3年間で13.4%減となっております。その一方で支援額はほぼ同じレベルで続けているため、その差額は基金の取り崩しによって賄われているというのが実情です。

新しい方々に会員になって頂くためには、何よりも多くの方に海外宣教者の活動を知っていただくことが大切なこととおもいます。そのためには四季報「きずな」とこのホームページを使っての広報活動を進めなければと考えております。

改めて、当会の会員には引き続きご支援いただくようにお願いするとと共に、新しい会員の勧誘にも心がけていただきますよう、心からお願い申し上げます。

 宣教者の活動と会員の交流を深めるために広報誌「きずな」を発行しております。 会員の方には年4回「きずな」をお送りします。

 どうぞご協力宜しくお願い致します。

 

~会費~

・個人会員:1口 1か月 1,000円

・法人会員:1口 1か月 10,000円

      1)銀行口座

       みずほ銀行高田馬場支店 普通口座

       2084112  日本カトリック海外宣教者を支援する会

      2)郵便振替口座

       00140-5-67881  海外宣教者を支援する会